美容院・美容室・ヘアサロン特集

【コラム】簡単な寝ぐせの直し方!根元を制して寝ぐせ知らず

朝の忙しい時間に頭を悩ませているのが「寝癖」ではないでしょうか。その名の通り髪の毛に寝ている間についてしまう癖ですが、これがやっかいなんです。ドライヤーを使ってもうまく思い通りのヘアースタイルにならない!毛先などが変な方向にはねてしまって何をしても戻らない!などなど寝ぐせには頭を悩ませてしまいます。朝から寝ぐせにエネルギーを取られたくありませんよね。
そんなあなたに原因と対策の方法などの情報をまとめたのでご紹介したいと思います。実は原因は根元にあること知っていましたか?

出来てしまった寝ぐせの直し方!効果が高い5選!

寝ぐせは寝ている時に付くため、根元からつくことが殆どです。その為癖になっている部分だけを濡らしたり、そこだけスプレーして整髪料でごまかそうとしても、時間ばかりが掛かってしまいます。そこで朝にやって効果があった方法として3つあります。

1. 簡単な場合は、ドライヤーの熱を根元に向かってブラシで引っ張りながらかける。
この方法をするだけで、簡単な場合はよくなってくれます。根元にしっかりあてることがポイント。しかし、軽い寝ぐせならこれで直ったり、髪の毛のセットが出来ますが、頑固な寝ぐせだと直らないこともあります。

2. 水で濡らす
濡らすことはやっていると思いますが、ここも根元から濡らすことがポイントです。濡らしてからしばらく放っておいてタオルドライした後に髪を乾かすことが好ましいです。
個人的に一番効果があったのは、根元から濡らした髪の毛の部分をタオルでごしごしと少し荒めに拭き、そのままドライヤーで乾かすことでした。是非試してみてください。

3. 蒸しタオルを乗せて、しばらく放置
クセになってしまった部分に、蒸しタオルを置いたり、広げて頭に巻いたりする方法です。
こうすると髪の毛の中にまでしっかり水分が入り、アイロンのような効果になり癖が直りやすくなります。蒸しタオルで寝ぐせ直しは、朝の忙しい時間にも簡単に作れて、何か作業をしながらでも頭に置いておくだけで出来るので便利です。水を含ませ軽く絞ったタオルをレンジで約1分ほど温めると簡単に蒸しタオルになります。蒸しタオルは熱すぎたりぬるかったりしたら時間を調節してくださいね。後は乾かすだけで寝癖が直ります。

4. 市販品の寝ぐせ用品などを使う
市販品を使うことで美容成分などが髪に浸透しやすくなり、結果寝癖が直りやすくなります。髪の毛を少し濡らすと、寝ぐせ直しのスタイリング剤は浸透しやすくなり効果も高まります。
リンスなどを水で薄めて、スプレー容器に作っておくのも即席で出来ますし、効果も高く髪の毛に色んな匂いが混ざらないのでおすすめです。

5. オイルを使う
頭用のヘアオイルを髪の毛につけてドライヤーを当てながらブラシで梳きます。しかしつけ過ぎたり、つけるところを間違えるとギトギトになります。ヘアオイルは根元に付けてしまわないように注意してください。癖になっている部分にもむようにつけていきます。最初は少しの量から始めてくださいね。

6. おまけ 髪全体濡らしちゃってタオルドライした後に、整髪料をつける
これはもう究極かもしれませんが、髪の毛が短い人などは効果があるかもしれません。ビシッと決まって見えます。しかし寝ぐせは確かに無くなりますが、髪の毛が固まって見えるので、ナチュラルな髪形を求める人には向かない方法です。しかしこうやって髪の毛をセットする髪形もあるので、髪形自体を楽にするっていうのも手なのかもしれませんね。

そもそも寝ぐせをつくらないやり方のまとめ

寝ぐせを直す方法は様々ありますが、一番いいのは寝ぐせがない状態で朝を迎えることですよね。
寝ぐせは、夜寝ている時に頭と枕に挟まれて髪の毛に癖がつく状態です。この時に癖が付きやすい原因があるのでまとめてみました。

1. 髪の毛が十分に乾いていないまま寝てしまう
これは多くの方がやりがちかもしれません。乾いたと思ってドライヤーをかけるのをやめるのですが、実はまだ完全に乾いていない場合があります。乾いたと思っても一度冷風を当ててみてください。濡れているところが分かるはずです。
また、乾いた後にも冷風をかけるのはおすすめです。ドライヤーで温まってしまった頭皮を冷まして、汗をかきにくくします。

2. 髪の毛を自然乾燥させて寝ている
髪の毛が痛みやすく、寝ぐせもつきやすいです。乾く直前の生乾き状態の時に一番癖になりやすいので、乾く前に寝てしまうとどうしても枕の影響を受けてしまいます。髪はしっかり乾かしてください。

3. リンスやトリートメントをしないで寝る
髪の毛に油分がないと、髪の毛は無防備になり外からの刺激を受けやすくなってしまいます。リンスは髪の毛を守ってくれる対せるな役目をしています。しっかりとヘアケアーをすることで、髪の毛に癖がつきにくくなります。

髪の毛を寝ぐせから守るのは、眠る前のケアが最も大切です。
リンスやトリートメントをします。タオルドライした後の洗い流さないトリートメントも効果はあります。まんべんなくつけ、髪の毛を梳かしたらしっかりと根元からドライヤーを当て、髪の毛を乾かします。
根元から寝ぐせは付きやすので根元を重点的に乾かします。冷風を当て頭皮を冷まし、汗による水分からの寝ぐせを付きにくくします。また冷風を当てることで乾いていない部分も見つけやすくなるのでおすすめです。
ドライヤーは低温(セット)状態で乾かします。強風で乾かすと痛みやすくなってしまいます。痛んでしまうと髪の毛にクセが付きやすくなってしまいます。
寝るときに髪の毛が長い人はシュシュなどで軽くまとめてしまいましょう。軽く結ぶと後には残りにくいです。

寝ぐせはとても根元が大切になってきます。
寝ぐせから解放されて、朝の貴重な時間を有意義に過ごしちゃいましょう。

美容院・美容室・ヘアサロンを探す

スタンス(stance)

静岡県藤枝市瀬戸新屋171‐17

アイヘアー倶楽部

大阪府大阪市此花区四貫島2‐21‐6

ヘアー ブランド エスポアール(HAIR BRAND Espoil)

兵庫県三田市西山2‐28‐7

ヘアースタジオルーチェ

兵庫県豊岡市戸牧312

プラスアイ(PLUS AI)

広島県尾道市栗原町9317‐1 上安平ビル1F

ヘアーサロンスニップ

東京都清瀬市中清戸1‐576‐21

ランヂィコーン(Longicorn)の写真

ランヂィコーン(Longicorn)

愛知県高浜市二池町3‐2‐4

ヘアーステージ ブランツ(HairStage Blant's)

鹿児島県鹿屋市共栄町6987-14

インディゴ(indigo)

京都府京丹後市大宮町周枳1594‐2

クレエ(creer)

京都府京都市左京区下鴨夜光町27-1 メゾン・ルミエール1F

メトセラ ポロロッカの写真

メトセラ ポロロッカ

京都府舞鶴市浜632-2

アリレイナ 葉山店(ARIREINA)の写真

アリレイナ 葉山店(ARIREINA)

神奈川県三浦郡葉山町堀内1991 チャーチサイドテラス1F

マツド美容室本店

埼玉県本庄市前原1‐5‐24

【画像提供:ホットペッパーBeauty】
Powered by ホットペッパーBeauty Webサービス
↑このページのトップへ