美容院・美容室・ヘアサロン特集

【コラム】手軽に始められる!髪の毛によい食べ物で抜け毛知らず

髪の毛が薄くなってきたような気がする方の原因は栄養かもしれません!
綺麗な髪の毛になりたい方から、抜け毛や薄毛が気になってきた方まで幅広く効果を出してくれるのは、シャンプーなどの外的要因ではなく、食事から摂取する栄養素にあったのです。
どんな食べ物が髪の毛に効果があるのか、髪の毛に悩んでいる方にお勧めの情報をまとめました。これを参考にして、コシがあって太くサラサラな抜けにくい髪の毛を目指しましょう!

意外!あの汎用性抜群の食材が髪の毛にいい理由

髪の毛にいい食べ物って聞かれたときにパッと浮かぶものは「わかめ」が多いと思いますが、実はわかめだけが髪の毛に対してよい効果をもたらしてくれるわけではありません。
そもそもわかめが髪の毛にいいとされてきた理由の一つに、豊富なミネラルにあります。このミネラルは育毛に必要な酵素を働かせるためにミネラルが必要になってくる為、髪の毛を作るにはミネラルが大切!しかしミネラルや亜鉛だけでは髪の毛は育ちません。
一番髪の毛にいいとされている食べ物は、意外や意外、「たまご」です。理由と、その他の髪の毛にいい食材を10個まとめてみました。

1. たまご
たまごには髪の毛を作る成分が含まれています。セレン、鉄、亜鉛、硫黄のミネラルを含み、その他にもタンパク質とビオチン(ビタミンB7)も含んでいます。ミネラルとタンパク質、髪の毛に必要な栄養を運んでくれるビタミンが豊富なことから積極的に食べたいものです。しかも茹でたり焼いたりとどんな調理法でも髪の毛に必要な栄養分はなくなりにくいのでレシピも豊富でお手軽にとりやすいのも魅力です。

2. ナッツ
ナッツは種類が多くありピーナッツやアーモンド、クルミ、マカダミアナッツなどあります。ナッツから髪の毛に必要なたんぱく質が効率的に摂取できます。クルミに含まれるオメガ3脂肪酸(アルファリノレン酸)はお魚などに含まれる良質な脂分も取れ、髪の毛の艶や血行に効果的です。またアーモンドには若返りビタミンと言われるビタミンEが豊富。カシュー、アーモンドとペカンは亜鉛を多く含みます。ビタミンも亜鉛も豊富に含むことからナッツは積極的にとっていきたい食品です。しかし塩分が多いものを過剰摂取するのは健康にあまりよくないのでほどほどにしてくださいね。

3. 牡蠣
牡蠣には亜鉛を多く含むので髪の毛にいい食べ物だと言われていることが多いと思います。その通りで亜鉛は髪の毛を作る上で欠かせない成分です。細毛、白髪、頭皮の乾燥による抜け毛やフケなど様々な原因から予防することが出来ます。ストレスが多い現代人は亜鉛が不足しやすいので沢山摂取したい栄養素です。

4. 緑色野菜
ホウレンソウやレタスブロッコリーなどに含まれるビタミンCとビタミンAは髪の毛をつやつやにする為に欠かせないもので、保湿力があるため頭皮を守ります。またカルシウムと鉄も含むため健康な頭皮に必要な栄養素が豊富に含まれています。

5. 鶏肉
鶏肉は高品質なたんぱく質を含みます。また亜鉛、ビタミンB、鉄も含むので髪の毛を作るのに欠かせない大切な栄養素なので、髪の毛にとてもいいとされています。脂肪分が比較的少ないとされる鶏肉は、コラーゲンを豊富に含み、頭皮の乾燥を守り、丈夫な髪の毛を作るとされています。

髪にいいとされる成分はどのように髪の毛にいいの?

続いて6から10を見ていきます。

6. 豆類
ライマメ、インゲン豆、黒豆及びピント豆などのマメ科植物は、鉄、タンパク質、亜鉛などが豊富に含まれています。ビオチン(ビタミンB7)も含まれていることから、健康な髪の毛が生えやすくなり、成長を促していきます。

7. 鮭
サケには強くて健康的な艶のある髪の毛を作るのに欠かせない、オメガ3脂肪酸、ビタミンDやたんぱく質が豊富です。オメガ3脂肪酸は毛の細胞の組織を保つことでも知られています。イワシ、サバ、ニシン、マスなどにもこの栄養素は含まれているとされています。

8. 乳製品
牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳製品には、カルシウムとたんぱく質と必須ビタミンであるビタミンB5ビタミンDが含まれています。

9. 人参
ビタミンAを豊富に含むことで、頭皮に潤いを与え、乾燥から守ります。頭皮の乾燥がすすんでしまうと、脱毛しやすくなったりしてしまうので、ビタミンAを積極的に摂取して抜け毛予防していきましょう。

10. ホールグレイン(全粒粉)
シリアルや、全粒粉パンなどは栄養素が豊富に含まれています。その中でも鉄、亜鉛、ビタミンBという髪の毛を作る為に必要な栄養素も入っていますので、お手軽に摂取できます。

この様にアメリカのサイトTop Ten of Cityが発表してまとめてくれています。
髪の毛を作る上で欠かすことが出来ない栄養素はたくさんあります。
主に3つの栄養素とカルシウムと鉄が必要です。
3つの成分とは

  • タンパク質(髪の毛の主な成分です。)
  • ビタミン(主にBは必要な栄養素を血液に乗せて運んでくれたり、細胞を活発化させてくれます。Aは頭皮の皮脂の状態をコントロールし、健やかな状態を保ってくれます。
    Cは髪や肌血管などを作る上で欠かせない大事なものです。
    Dは髪の毛を作る細胞を再生させる働きがあります。
    Eは血行をよくして髪の毛の生成を促します。)
  • 亜鉛(摂取したたんぱく質を再生成して髪の毛の元となるものを作り出す成分です。不足しがちな栄養素なので気を付けて摂取していきたい成分です。)

この他にも、なども関わってきます。
この様に沢山必須の栄養素はありますが、日頃の食事を少し変えてみることで補える栄養素も多くあります。お店に行ってメニューを選ぶとき、自分で料理を作る時など、上記の髪によい食べ物を参考にしてバランスよく髪の毛に必要な栄養素を摂取してみてはいかがでしょうか。

美容院・美容室・ヘアサロンを探す

フミ美容室 西神店の写真

フミ美容室 西神店

兵庫県神戸市西区糀台5-2-3 プレンティ専門店1番館

アライフ

東京都港区元麻布3-10-8 山水荘

コモド comodo

東京都大田区南雪谷2-3-10 Wiz-Be 2階

ヘアスペースシャイン

埼玉県ふじみ野市上福岡6‐3‐1

縮毛矯正専門店 マックメリー 東大宮店

埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-39-2-301

ダアッカ(da acca)の写真

ダアッカ(da acca)

京都府京都市中京区御幸町通蛸薬師 MJビル2F

グラップ 橋本店(gra-up)の写真

グラップ 橋本店(gra-up)

神奈川県相模原市緑区橋本6-20-1リビオ橋本1F

サロンド アクトレス 銀座店(salon de actress)

東京都中央区銀座5-1-16西山興業西銀座ビル5F

ルフレ(Lufure)の写真

ルフレ(Lufure)

大阪府大阪市都島区高倉町1-3-2-1F

エリア(area)

東京都江東区大島2‐38‐10 坂下ビル1F

アズ ヘアーアンドスパ(az)の写真

アズ ヘアーアンドスパ(az)

東京都目黒区自由が丘1-24-8 ミニドーム自由が丘2F

ヘアセラピー サラ(hair therapy Sara)の写真

ヘアセラピー サラ(hair therapy Sara)

宮城県仙台市青葉区本町1-1-8第一日本オフィスビル1F

ヘアーワークスミスト 池袋店(Hair Works MIST)の写真

ヘアーワークスミスト 池袋店(Hair Works MIST)

東京都豊島区池袋2-54-10 池袋スワン1F

美容室 オハナ(Ohana)の写真

美容室 オハナ(Ohana)

茨城県取手市取手2-3-2 田中駅前ビル2F

エーダブリュー(AW)の写真

エーダブリュー(AW)

東京都渋谷区猿楽町2-3 AMAGI Bld, 1F

【画像提供:ホットペッパーBeauty】
Powered by ホットペッパーBeauty Webサービス
↑このページのトップへ